Tuesday, December 26, 2017

Kembali ke Jepang: Life at Nomi

Tak terasa, sudah tiga tahun saya meninggalkan Jepang, tepatnya 3 tahun 3 bulan. Alhamdulillah, Allah menakdirkan saya kembali ke Jepang melalui MEXT. Melalui seorang teman, saya mendapat informasi tentang beasiswa MEXT, kemudian saya apply beasiswa tsb, wawancara dan alhamdulillah diterima. Saat bekerja di Jepang dulu, saya sudah beberapa kali apply beasiswa dan gagal. Saya sendiri bisa ke Jepang saat itu dengan beasiswa Jasso, kemudian bekerja di sebuah perusahaan Jepang di Mie-ken. Pelajaran yang bisa diambil, jangan takut untuk mencoba. Puluhan kali saya mencoba mendaftar beasiswa (Jepang) sejak S1, kemudian setelah lulus S2, kemudian setelah jadi PNS, akhirnya berbuah. Sebelumnya saya diinstruksikan untuk mendaftar beasiswa ke Eropa, namun hati kecil saya ingin kembali je Jepang, lingkungan dimana saya sudah terbiasa. Dan Tuhanpun mengabulkannya, Aamiin.

Saya masih ingat email terakhir dari calon supervisor yang mereject aplikasi saya, beliau menulis: "Have a colorful life in Japan", dan alhamdulillah, insyaAllah menjadi kenyataan.

Saturday, December 16, 2017

私の日本語教室

毎週、私は日本語教室に3回かい行きます。 「辰口」と「JAIST」と「 根上」です。

辰口教室は能美市 岩内コミュニティーセンターで火曜日の10時から12までです。先生は西川先生です。西川先生とは、ちょっと漢字を勉強しています。辰口のクラスは近いちかいです。JAISTからうちからあそこまで先生の車で5分ぐらいです。能美市日本語の先生はとても親切です。日本語の本は「みんなの日本語初級Ⅰ」です.今まで辰口では第10課まで勉強しました。

JAIST教室は火曜日の午後3時から5時までです。先生は滝沢(たきざわ)先生章子です。先生とは章子に、会話を勉強しています。私はJAISTの留学生ですから、 JAISTのクラスは一番近くてちかいです。うちからあそこまで2分ふんぐらいで行けます私はJAISTの留学生です。JAISTのクラスは第14課まで勉強しましたです。

根上教室は能美市 根上学習センターで土曜日の10時から12時までです。先生は山本先生です。あの先生は凄い偉い先生です。山本先生とは、日本語の文法を勉強しています。本は同じです、「みんなの日本語」で。今まで勉強は第17課まで勉強しました。です。根上のクラスは一番遠いです、でも勉強は努力ありますですよでも何かを学ぶためには努力することが一番大切だと思います。

日本語の勉強はとても面白いです。私は日本語だけででけはなく、日本の文化も勉強したいと思います。



ノート:
  • striketrough --> revised by 滝沢 先生
  • bold --> new from 滝沢先生
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...